FaroStarについて

株式会社FaroStarは、ファーロスターと読み、英語で FaroStar Inc. と表記します。

 Faro(灯台:スペイン語)+Star(星:英語)=導く光を意味しています。

世界の七不思議のひとつとして有名なエジプトの商港アレキサンドリア湾にあるファロス島に紀元前280年に航路誘導の目的で灯台が設置されました。この灯台はアレキサンドリア大灯台またはファロス灯台と呼ばれています。後に灯台その他の航路標識を総称する語としてファロスが使われるようになりました。

現代の高度150m以下の世界では、無人航空機、無操縦者航空機ならびに自動運転車による物流や移動サービスの発展が期待されています。これらの発展には交通を管制する仕組みが不可欠です。ファーロスターは、この新交通を導く光となり、利用者に安全な運航・運行を提供することを目的として設立されました。