FaroStarVisionとはどんなアプリ?

FaroStarVisionとは、弊社が提供する「災害発生時に災害に関する情報を容易に共有することを可能とする」アプリケーションサービス*です。

従来から、災害発生時にはテレビやラジオなどを通じて災害に関する情報が発信されています。また、近年では、SNSなどを通じて、各人が自身の周囲の災害に関する情報を発信することも行われています。
しかしながら、上記のような情報の発信方法は、位置情報や時間が分からないなど一覧性に乏しく、災害に関する情報を容易に共有できるものではありませんでした。
弊社は、国内外の災害派遣のノウハウを多数有し、必要だが実現されることがなかったシステム開発に取り組んでいます。

本サービスは、このような課題を解決するためのアプリケーションで、災害発生時に災害に関する情報を容易に共有することを可能とします。

一般向けにはスマートフォン用のアプリから無料でご利用いただけます。
また、法人向けには専用PCから情報を有料でご利用になれるシステムを提供致します。

*特許出願 特願2020-35525

Comment on this FAQ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

AURORAとはどんな技術?

次の記事

新交通とは?