FaroStarのソリューション

FaroStarは、創業当初から社会課題や企業が抱える課題に寄り添い、最先端技術に挑戦することで様々な課題を解決することを目指しています。
現実は一足飛びで解決できることは少なく、新たな課題に直面することも。
そこで、FaroStarはお客様の課題から逃げることなく、最後まで寄り添う覚悟で取り組みます。

製品一覧

PRODUCT PORTFOLIO

 

FaroStarVision

「災害発生時に災害に関する情報を容易に共有することを可能とする」アプリケーションサービスです。

App Storeからのダウンロードはこちら
Google Playからのダウンロードはこちらから

 

Ai駆動収集/配送ルート生成システム

Ai駆動型の次世代収集/配送ルート最適化システム「Rabbit Hopper」は、収集/配送ルートを最適化するシステムです。
ルート計画担当者にかかる負荷をルート作成アルゴリズムが軽減し、運行状況をリアルタイムで可視化し把握することが可能です。

Guardian/Ghost

株式会社ACSL製の国産産業用ドローンを活用した上空からの監視ソリューション「Guardian 1.0」(民間向け)、「Ghost」(官公庁及び自治体向け)
監視ドローンが撮影した映像をAIを用いた映像解析技術によりリアルタイムで人物等を検知し、同時にその位置情報を取得しマップ上に現況を表示します。

詳細につきましてはお問い合わせください

Rabbit Eyes

ニューラルネットワークを用いたAi映像解析エンジン「Rabbit Eyes 1.0」は映像から得られる情報を6つの領域で活用可能です。
「動体検知」、「物体識別」、「動体追従」、「空間把握」、「距離測定」、「位置推定」

Rabbit Eyes 1.0は次のお客様にお勧めです。
「小さな領域から進めてみたい」
「小規模でテストしてみたい」
「PCに高負荷がかからない状態で検証してみたい」などお客様の環境に適合することも可能です

詳細については、こちらからお問い合わせください。

スィ~ポ

粗大ごみ受付及び収集の運営を支援するソフトウェアパッケージ「スィ~ポ」は、収集ルートを最適化する「Rabbit Hopper」と連携し自治体及び取集事業者の業務効率化を実現します。
市民・区民はPCやスマホからインターネット経由で粗大ごみを申し込み、疑問、質問などはチャットボットを活用することで利便性を向上します

都市交通自動管制システム

UMTCs 都市交通管制システムによる自動管制アプリケーションサービスを提供します。 

次世代モビリティプラットフォーム

Air Mobility Platform は、 次世代モビリティ運航統制システム(FOS)を核とした、次世代モビリティによる物流やエアタクシー事業者の課題を解決するプラットフォーム

お客様のニーズに合わせて設計し、社会実装までサポートします。

Drone ID Tracker 0.5

ドローン検知システム「Drone ID Tracker」は、ドローンの検知と追跡を可能にします。
このシステムは、ドローン紛失のリスクを低減し、また、公共の安全性と個人のプライバシーを保護するために専門的に設計しました。
日本国内を飛行する99%のドローンを検知します。
主な目的は、ドローンの安全な運用を確保し、不正利用を未然に防ぐことです。

この先進的なソリューションは、さまざまな用途において活用することができます。

詳細については、こちらからお問い合わせください。