国立高専第5ブロック ナビゲーションアルゴリズムコンテスト結果発表

国立高専第5ブロック(九州沖縄地区)の学生を対象とし、ナビゲーションアルゴリズムを競技作品としたコンテストを本日(3月26日)開催いたしました。

主催:株式会社FaroStar
コンテスト開催日程:2021年3月25日(木)~2021年3月26日(金)
審査方法:プレゼンテーションとデモンストレーションを行い、総合的に審査しました。

審査結果:最優秀賞:久留米工業高等専門学校(プログラミングラボ部) チーム ninth ark

稲田雄大様 橋爪陽様

副賞:30万円

2020年、新型コロナウィルス感染症の拡大と令和2年7月豪雨で甚大な被害に見舞われ、特に九州の学生は授業の形態が大きく変わるなど激動の1年だったと思います。そんな九州の学生を元気づける第1弾として当コンテストを開催いたしました。

受賞されたチーム ninth ark 様おめでとうございます!
これかのご活躍に期待しています!

次回も九州の学生を元気づけるために、第2回ナビゲーションアルゴリズムコンテストを今夏開催する計画です。
テーマは床面清掃ロボットの最適なナビゲーションアルゴリズムの作成で、現実社会の課題にチャレンジしていただきます。
実施内容につきましては、別途発表させていただきます。

 

FaroStarは、新型コロナウィルス感染症や災害に見舞われた九州の学生を元気づける活動を続けて参ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA